クッキングコンテスト栃木県大会

開催概要 ~かいさいがいよう~

栃木県大会では、"親子で一緒に調理し食べることで、栄養のバランスや地元食材を学び、正しい食生活を身に付けるとともに、家庭でのコミュニケーションを深めよう!!"をテーマに開催しております。
家族みんなでお料理すると、楽しい会話が弾みます。家族みんなで食べるとテーブルはおいしい笑顔に包まれます。
そんな、コミュニケーションが広がる、わが家の"自慢のメニュー"を教えてください。 たくさんのチャレンジお待ちしています。 まずはレシピをエントリーすればOK! 書類選考のうえ、通過チームにて実技選考を行います。栃木県大会の優勝チームは、関東・中央地区大会へ出場いただけます。関東・中央地区大会の上位チームが、全国大会への切符を手にします。

応募レシピ

「わが家のおいしいごはん」
~家族で一緒に作ろう、うちの自慢メニュー~


参加資格

栃木県在住の親(保護者)と子(小学1~6年生)の2名1組
 ※子1人に対し、1回の応募となります。


調理の条件等

食 材 費:2,000円程度(4人分)
調理時間:60分(盛り付け時間を含む)
※レシピは未発表のもので、ガスならではの調理方法を活用してください。
※品数は5品程度を目安としてください。
※実技審査は秋~冬に行われます。栃木県大会は10月14日、全国大会は1月下旬の開催となりますので、季節の食材を考慮の上レシピをお考えください。
※栃木県産の食材を使用した料理を一品以上含む。


応募方法

所定の応募用紙を封筒に入れ、応募先までお送りください。
メールでご応募の場合は、応募用紙をスキャンして、添付して下さい。
※応募されたレシピの版権は主催者に所属するものとし、新聞・テレビ・雑誌・印刷物・ホームページなどに二次使用する場合がございます。


応募先・お問い合せ先

全国親子クッキングコンテスト栃木県大会事務局
〒321-0901 栃木県宇都宮市平出町3651-2 (ハンズ・コミュニケーションズ内)

TEL:028-663-3236

FAX:028-666-8402
メール:info@tochigas.jp


応募受付期間:2018年6月19日(火)~9月13日(木)必着

選考方法

応募用紙にて、厳正なる審査の上、8チームを選出。
※審査結果は、書類選考通過チーム及び、入選チームにのみご連絡いたします。
・書類選考通過チームには、9月17日(月)~22日(土)の間に電話にてご連絡いたします。
・入選者には、10月中旬(予定)に郵送又は、小学校を通して図書カードと賞状をお送りさせていただきます。


実技選考方法

親子のチームワーク・おいしさ・わが家ならではの工夫・栄養バランス・ガスならではの調理方法を審査のポイントといたします。
※大会当日の食材費2,000円は事務局で負担します。


栃木県大会 賞品

【優 勝】3万円分のギフトカード/ホテル東日本宇都宮ロイヤルスイート宿泊券(約10万円相当)
【準優勝】2万円分のギフトカード
【3 位】1万円分のギフトカード
【審査員特別賞】5千円分のギフトカード
【入賞(4組)】2千円分のギフトカード
【入選(180組)】図書カード500円分 ※賞状と一緒にお送りさせて頂きます。

学校賞 賞品

1万円分の図書カード 
※20組以上 又は、全児童数2割以上のご応募頂いた小学校へ

実技選考 開催日及び会場

2018年10月14日(日)
佐野日本大学短期大学 調理室 〒327-0821 栃木県佐野市高萩町1297
※大会当日の駐車場は本校舎の東側になります。



主催

栃木県都市ガス協会:佐野ガス株式会社/東京ガス株式会社宇都宮支社/北日本ガス株式会社/足利ガス株式会社/栃木ガス株式会社/鬼怒川ガス株式会社


後援・協賛

【後援】
内閣府/文部科学省/総務省/農林水産省/全国小学校家庭科教育研究会/関東経済産業局/栃木県教育委員会/宇都宮市教育委員会・足利市教育委員会・小山市教育委員会・栃木市教育委員会・佐野市教育委員会・日光市教育委員会/栃木県学校栄養士会/栃木県PTA連合会/とちぎ農産物マーケティング協会/佐野日本大学短期大学/下野新聞社/株式会社とちぎテレビ/エフエム栃木/栃木よみうり
【協賛】
 (株)ホテル東日本宇都宮/リンナイ(株)/(株)パロマ/(株)ノーリツ